喫煙、副流煙の影響を知って禁煙に踏み切りませんか?脱たばこ、脱ニコチン生活!! 女性と未成年者のタバコのリスクは特に深刻 今日から禁煙
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性と未成年者のタバコのリスクは特に深刻

タバコの害は女性と未成年者にとっては特に深刻です。
若い女性の喫煙は妊娠や出産に対する悪影響があります。
未成年者の喫煙による健康被害は大人よりもっと重くなります。

女性の場合、タバコを全く吸わない人と比べると、喫煙者は不妊症は2倍、妊娠中の喫煙は早産や周産死亡が1.2~2倍になると言われています。
なお、女性には「隠れスモーカー」が多いのも問題です。
ニコチンは妊娠中の女性の子宮胎盤の血流を悪くします。
そのため胎児に栄養が行き届かず、早産や死産の原因になったり、体格不良や低体重の赤ちゃんが生まれてくる原因になります。
母乳でもニコチンが排出されます。
喫煙は赤ちゃんの発育を知らず知らずのうちに阻害することになります。


未成年者の場合、喫煙開始年齢が早いほど、心筋梗塞や狭心症での死亡率が悪化し、ニコチン依存症になりやすいと言われています。
未成年者はタバコがかっこいいと思っているのかもしれません。
しかしそれは完全な勘違いです。
多くの大人の喫煙者はタバコをやめたくて何度も禁煙に挑戦しますがやめられないというかなりかっこ悪い存在です。
若い人は今のうちにタバコをやめないと、将来禁煙に苦しむようになります。


にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
喫煙、副流煙の影響を知って禁煙に踏み切りませんか?脱たばこ、脱ニコチン生活!!